トマトの下部分が!? 「尻腐れ症(尻腐れ病)」みたい💦

トマト 病気 腐る 下部分
トマトの下部分が黒くなってキモイ…

やっとトマトが赤くなって収獲も近づいたな~と思ってトマトを手にしたところ、トマトの下部分が黒く変色していることに気づきました。ちょっとキモイ感じもします。腐っているような?

調べてみると、どうやら「尻腐れ」という病気のようです。

ショック! せっかくここまで育ててきたのに・・・。

しかし、腐る前に何とかしなければ!ということで、今回は尻腐れについて調べたことや、実際に試してみた対策などを紹介したいと思います。

トマト 病気 腐る 下部分
トマト 病気 腐る 下部分
そもそも「尻腐れ」ってどんな病気?

「尻腐れ」は、トマトの実の下部が黒く変色し、腐敗する病気のようです。これはカルシウム不足が原因で発生しやすく、特にプランター栽培や鉢植えで育てる場合に多く見られるとのこと。尻腐れが発生すると、トマトの実が商品価値を失い、家庭菜園の楽しみが半減してしまいますよね。尻腐れは、トマト、ナス、ピーマンなどの果実のお尻部分が黒く腐ってしまう生理障害、カルシウム不足以外にも、土壌の乾燥や高温多湿、チッ素過剰なども原因となるようです。

トマト 病気 腐る 下部分
トマト 病気 腐る 下部分
尻腐れの主な原因

尻腐れの主な原因は、土壌中のカルシウム不足。カルシウムはトマトの成長に不可欠な栄養素であり、特に実が成長する過程で重要です。カルシウムが不足すると、細胞壁が弱くなり、結果として尻腐れが発生するのと、水分管理の不適切さも原因の一つです。過剰な乾燥や過湿は、カルシウムの吸収を妨げます。

尻腐れを防ぐためにできること

● 予防

  • 土壌作り:石灰を混ぜて、土壌のカルシウムを充足する。
  • 追肥:カルシウムを含む肥料を適切に与える。
  • 灌水:土壌が乾きすぎないように、適切なタイミングで灌水する。
  • 摘芯・整枝:風通しを良くし、葉にカルシウムが行き渡るようにする。

● 対策

  • 被害果の摘除:腐った部分を取り除き、病原菌の拡大を防ぐ。
  • カルシウム葉面散布:市販のカルシウム剤を葉に散布する。

● 実際に試してみた対策

          • 苦土石灰を土壌に混ぜた。
          • 朝晩にたっぷり灌水した。
          • 葉を混み合っている部分を摘芯した。
          • 腐った部分はすぐに取り除いた。
          • カルシウム剤を散布した。

     

  • 市販のカルシウムスプレーを使用することで、迅速にカルシウムを補給できるらしい。葉や実に直接スプレーすることで、吸収を促すとのこと。当日に着くらしいので、Amazonで注文。
    アミノール化学研究所 アミノール 液肥 カルシウムエキス 100ccが、安かったのでひとまず購入して散布してみました。アミノール化学研究所 アミノール 液肥 カルシウムエキス 100cc
    ● その後はどうなった?

    調査中…。
    結果は後日アップしますね。

    ● 尻腐れに負けない!

    尻腐れは、原因さえ分かれば対策することができます。大切なのは、早めに対処することです。

関連記事

  1. うどんこ病 スナップエンドウ豆

    スナップエンドウ豆にうどんこ病?

  2. トマト 袋栽培 自家菜園 家庭菜園 液体肥料 比較 初心者 野菜 果実 植え方 種 苗

    トマト、なす、ししとう(万願寺)苗を買ってきた

  3. トマト 葉 葉っぱ 黄色

    ミニトマトの葉が黄色くなる原因と対処方法

  4. ハイポネックス 花工場 リキダス

    液体肥料ってどれがいいのか?

  5. 今年(2022年)初収穫のミニトマト

  6. 家庭菜園のブロッコリーが虫に食べられてしまった!原因と対策方…

PAGE TOP